社会福祉法人 山の神福祉会


TOP > ブログ

ブログ

働き方改革 コミュニケーション対策 その2

前回にひきつづき、働きやすい環境を整備していく4つのテーマについてお話します。

今回も、コミュニケーションに関わる取り組みをご紹介します。

 

◆ ありがとうカード  ~蟻は何匹!?~

人の良いところを見つけるのって、以外と難しいですよね。

誰々が○○をやってない。○○ができてない。そんな否定的な言葉から始まるコミュニケーションでは、良い仕事はできないだろう。

だから、どんな小さなことでも良いので、ありがとうを贈ろう。という取り組みです。

くだらない、取り組みだと思わないでください。

ちいさな取り組みを続けていきます。

カードを贈った人も、送られた人も、いいことあるかもしれませんよ!

★仲間の良いところを見つけよう。

★ちょっと助けてくれてありがとう。

★現場でひたむきに頑張るあの人にありがとう。

★小さなありがとうの気持ちを贈ろう。

 

 

 

 

ありがとうございました

報告が遅くなりましたが、11月18日に

ボランティア団体の『市原民謡協会』様が、

歌と演奏等の出し物を当施設の地域交流室にて行って頂きました。

以前にも来ていただき、今回も入居者様は大変楽しまれていました。

大変ありがとうございました。

 

写真がお出し出来ないのが残念です。

代わりに作成したポスターを載せておきます。

働き方改革 コミュニケーション対策

前回のブログで、働きやすい環境を整備していく4つのテーマを上げました。

今回は、コミュニケーションに関わる取り組みをご紹介します。

 

◆ よろず相談・コンプライアンス通報窓口 “目安箱 ロバの耳”

これは、業務の改善提案や、こんな制度があったら働きやすいのに、といった改善提案、

直属の上司に相談することができない、ハラスメントの相談 の 目安箱として、設置しています。

ポストの設置だけでなく、職員全員にQRコード入りのカードを配布しています。

QRコードをスマホで取り込めば、相談窓口のアドレスにメールで相談できる仕組みです。

「あなたの一言が、職場を変える」をキーワードに積極的な提案・相談を呼び掛けています。

 

page 1 of 212

PAGE TOP